スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT ESCAPE R3でクロスバイクデビューと改造まとめ 

ESCAPE_R3_2012.jpg

この記事を書いている今日4月29日は,桜も散って夏を思わせるようなぽかぽか日和。これからどんどん暖かくなって絶好の自転車ポタリング日和である。また節約のためや運動のため,新生活にあわせて自転車通学・自転車通勤を始める(始めた)人も多いのではないだろうか。

僕は昨年2011年の9月にGIANTのESCAPE R3を購入してクロスバイクデビューした。メカいじり好きな僕が自転車本体を買ってから追加購入したものをまとめてみたので,参考になれば幸いである。


■購入のポイント

一言で言うと「コストパフォーマンス」。

近所の自転車屋数件に電話しまくって,一番安いお店で4万円弱で購入した。たいていの人はクロスバイクを買ってすぐロードに買い直すという話をよく聞くが,自身の用途としてはそんなに遠くまで移動せずに街乗りの延長を想定していたため,選定時はコストパフォーマンスを重視した。GIANTは他のメーカーと同スペックで比較すると数万円安く購入できるほどコストパフォーマンスに優れ,作りもしっかりしている。非常にオススメ。


■買った物(買った順)


・スタンド(ESCAPE R QR STAND)
自転車本体と同時購入。スタンドにそんなにこだわりはなかったのとスタンドを選ぶ時間がめんどくさかったのでとりあえず純正を。純正品だと汎用製品のようにフレームに固定ではなく後輪シャフトで固定するのでスマート。
A0000098_sa.jpg


・ポンプ(GIYO GF-55P)
ポンプは絶対メーター付きがよい。Amazonの評価と価格を見てこちらに決定。



・ロック(ABUS Raydo1450/185)
自転車は必ず地球ロックすること!と言うわけでどんな場所でも地球ロックができるように1,450mmとかなり長めのロックを購入。(しかし巻き癖がひどくて買い直したのでそれは後述)



・ライト(キャットアイ ホワイトLEDヘッドライト HL-EL010)

都内は非常に明るいので,ちっちゃなライトで十分。



・後方ライト(キャットアイ デュアルモードテールライト TL-LD170R)
個人的にはこのライトは非常に重要だと思っている。後ろから追突されるのを防ぐために是非自転車ユーザーは付けてほしいもの。LED1つのモデルでもいいかなーとも思ったけれど,安かったのとバッテリーは単4電池で汎用性がいいのでこちらを選択。



・iPhoneスタンド(MINOURA スマートフォンホルダー iH-100-S)
23区の土地勘はさっぱりなので,ナビは必須。iPhoneアプリのMapFanとの組み合わせで超便利!



・チューブ(シュワルベ チューブ 700x18-28C 仏式バルブ 15SV)
パナレーサーのものと迷ったけれど,なんとなくシュワルベを選択。(※純正ホイールの場合はロングバルブモデルの方が吉)





・タイヤ(パナレーサー CLOSER W/O 700x23 F723-CLS-W2)
純正ホイールではなく後述するホイールに付けるために購入。車体がシルバーホワイトなので,車体に合うようにホワイトを選択。純正の27cから23cへの変更は大満足。




・タイヤレバー(シュワルベ タイヤレバー 3本セット)
安かったのでついでにぽち。



・パンク修理キット(パナレーサー イージーパッチキット RK-EASY)
一応買っては見たものの,パンクしたときはすぐにチューブ交換するので結局使わず。



・スプロケ(SHIMANO CS-HG50-8 12-23)
純正のT11-38は幅が大きすぎて細かいギア変更ができないのとヒルクライムするわけでもないので,平地高速仕様に。自身の合わせたいギアに細かく合わせることができ,非常に満足。



・SPDペダル(シマノ PD-M520)
運動効率を良くするためと,文京区の登り坂にうんざりし始めたのでビンディングペダル化。クロスバイクに乗るときは必ずSPDシューズにする!ということを心に決めて,両面SPDに。両面だとストレスなくてよい。



・SPDシューズ(SHIMANO SH-MT22)
生産終了品だったけれど,このモデルが一番デザインがよかったのでオークションで購入。ぱっと見普通のカジュアルシューズと変わりない。シマノはもっとこういった普通っぽいデザインの靴作ればいいのになー。多分今の靴ぼろくなってもまたこれ買う。
(※生産終了品のため,下記リンクは類似の現行品)





・メッセンジャーバッグ(Timbuk2 CLASSIC MESSENGER M)
メッセンジャーバッグと言えばティンバック。何かと荷物が多い人なのでMサイズを購入。自転車を買い物にも使うならMサイズ以上は必須。正直もっと大きくてもいいくらい。



・ホイール(SHIMANO WH-R501)
こちらも本体同様コストパフォーマンス重視で。1万円ちょいで前後ホイールセットが来るとはいい時代だ。



・バーエンドバー(グランジ パームレストバーエンド シルバー)
登り坂対策のために購入。いろいろな握り方ができてよさそうだったのでこちらを選択。




・ホイールリムーバー(バイクハンド YC-126-2)

そんなに使う工具ではないので安物で十分。一番安かったのでこちらを選択。



・ホイール外し(バイクハンド YC-501A)
ホイールリムーバー同様,一番安かったのでこちらを選択。




・ボトルケージ(MINOURA ボトルケージ AB100-4.5)

ツールボックス用に。



・ボトルケージ(TOPEAK Modula Cage II WBC05100)
こちらはペットボトル用に。



・ツールボックス(OGK KABUTO TOOLBOX 700 ホワイト)
パンク修理キットを詰め込んでいる。チューブ,マルチツール,ボンベ,タイヤレバーを。



・サドルバッグ(Ortlieb Classic Large Saddle Bag)
少ない荷物の時はわざわざメッセンジャーバッグを持ちたくないので。Lサイズでそこそこの量入るし防水だしオススメ。



・ツール(Topeak Hexus II 16 Function Multi Tool)
外出時もしもの時のためのマルチツール。持っていて損はない。



・ミッシングリンク(KMC 7スピード用ミッシングリンク CL573R)
チェーン掃除しやすくするために。しかし後述のチェーンクリーナーを使ったら特にチェーンを外す必要がないので結局使わず。



・ボンベ(TNI CO2 ボンベセット バルブタイプ)
パンク修理用。コンパクトポンプだと汗だくになって百何十回とポンピングしなければならないので,サクッと修理完了できるボンベは持っていて損はない。




・ヘルメット(OGK MS-2 ブラック L)

駐車している車の横を通ったとき,「あ,今ドライバーがドア開けたら確実に死ぬ」とふと思ったので。OGKのヘルメットはキノコになりにくく,その中でもこのモデルは一番キノコになりにくいようだったのでMS-2を選択。車体の色はシルバーホワイトだけれど,比較的黒の服が多いのと収縮色の方がキノコっぽく見えないだろうということで色はブラック。



・チェーンルブ(フィニッシュライン ロードセラミック ワックスルーブ 120ml)
フィニッシュラインのチェーンルブはいろいろあるけれど,ワックスルーブが一番性能良さそうだったので。



・チェーンクリーナー(Park Tools CM5)
チェーンのメンテナンスを侮る無かれ。チェーンが汚れていると服も汚れるし走行にも影響が出る。このツールはチェーンを外さなくともチェーン掃除ができて非常に便利!



・チェーンディグリーザー(モータウン チェーンデグリーザー 500ml)

消耗品だから大容量なものを。



・サングラス(JIN'S Cycle)
度付き調光レンズのサングラスが安くないかなーっと探していたら,JIN'Sのこのモデルは12,000円をプラスしたら度付きにできるのだが,なんと度付き調光レンズも値段が一緒!2万円ほどで度付き調光サングラスはアツい!昼も夜もこのサングラスでOKなので非常に万能。
img_pc_main.jpg



・パイプカッター(SK11 PC-32)
純正のハンドルは幅が広すぎてすり抜けするときに車のミラーに当たりそうになる。両側25mmずつをカットして非常に走りやすくなった。



・サドル(VELO VL-2073)
車体に合わせるためにホワイトのサドルを探していて,スポーツ・コンフォートのちょうど中間くらいのを探していたらこれがたまたま出てきたのでそのままぽち。そこそこ満足。



・ロック(ABUS MILLENNIOFLEX 896 TexKFMini)
既にロックは買っていたものの,巻きグセがひどくて使いづらかったのとダイヤル式は意外と面倒なことに気づき,なるべく太めなロックで巻きグセもなく,車体に取り付けできて鍵式なものを探してみたらこれが最有力候補に。巻きグセもなく,ちょうどいい長さで,鍵式なので外すときも付けるときもワンタッチ。最初からこれにしておけばよかった。満足。



・グローブ(saitoimport パッド付きサイクリンググローブ)
今までずっとバイク用の長指グローブを使ってきたけれど,指切りタイプも使ってみたくなって購入。知り合いにロードバイク(ダウンヒル)で落車して指の先が無くなった人を知っているから指切りタイプに踏み出せなかったけれど,基本的に街乗りだし,多くの自転車ユーザが春・夏に使用するグローブは指切りタイプだからということで使ってみることにした。グローブを取らなくてもiPhoneを操作できる点がいい。そしてこの会社の製品は安い。



・・・いやはやよく買ったものだ。。。(爆)
DSCF4636.jpg



■参考サイト
クロスバイク購入時は以下のサイトが非常に役に立った。

サイクルベース名無し:自転車レビューサイト

ESCAPE R3で行こう


機械

勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!



ご質問などあれば何でも受け付けますので,コメント欄かメール欄にて。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。