スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子辞書分解セミナー 

電子辞書がぶっ壊れたことは前回書いたとおり。なんで,電化製品が壊れたらお決まりの・・・分解をしてみたw

多分落ちたショックでどっかの接点が外れたと予想。中身は生きてるはずだから自力で修理できないかやってみたのだ。


早速分解♪こんなのは余裕♪♪

IMGP0763.jpg

そしてボディの欠けたところ周辺を見てみると,接点がずれている箇所を発見!!∑(゜∀゜)

IMGP0772.jpg

そこを押さえてみると・・・かすかながら画面が写った!!!(・∀・) 予想通りっ(σ ̄ー ̄)σ

IMGP0767.jpg

が!やはり自分は素人なもので。。。ここからちゃんと画面が写るようにするまでにはできなかったorz どうやら配線の一部が切れている模様。さすがにそうなると部品注文しなくちゃいけないし,それならオークションで中古買った方が安くあがるんだよね。んー悔しい・゚・(ノД`)・゚・

ってこんなことを超集中して,音楽が止まったことにも気づかずに没頭している自分はやっぱり理系だなーw 経済勉強するよりやっぱりこっちが楽しいw 旋盤やらきさげやらが懐かしいwww

せっかく中身が生きてるのになぁ。。。一応また組んだけど・・・これどうしよ(汗)


もしよければクリックおねがいしまっすm( _ _ )m

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://halog86.blog35.fc2.com/tb.php/136-7f2e4a66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。