スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「EASEUS Disk Copy」と「EASEUS Partition Master」で大格闘 

GW中に注文していたHDDがやっと到着。今日は待ちに待ったHDD増設作業。
IMGP0646.jpg

今回は320GBのHDDを1TBのHDDに丸ごとコピー。使ったツールは「EASEUS Disk Copy」というフリーソフト。

「EASEUS Disk Copy」はisoデータをCDに焼いて,CDからブート。HDDを接続し,CDも難なく焼いて起動させるも・・・

「Unlable to loading operating system」というエラーが。。。orz

いろいろググってみると,外付けドライブからブートさせたら成功したという報告があったので,内蔵DVDドライブを外付けに変換して,USB接続でトライしてみると・・・

ブート成功!

そしてそのまま進もうと思ったら,またエラーがorz

今度は,画面がぐっちゃぐちゃになるエラー。デュアルの左は一色で染められ,右はビラビラ。。。

これもいろいろググってみると,ディスプレイをうまく認識できていないことが判明。ほかのディスプレイを接続してみてもダメで,デュアルじゃなくてディスプレイひとつにしてみると・・・

普通の画面になった!

が,さらにエラーがorz

「Unpacking Dick Copy 2.3...」というエラーが出てこれもググってみるが,こればかりは対処法が見つからなかった。メッセージからして,うまくCDが焼けてない可能性が濃厚と思ったが,CD10枚ダメにして結局原因はCDではなかった旨の記事を発見。もう無理か~~~

。・゚・(ノД`)・゚・。

と思って,そのエラー画面で放置していると・・・あっさり起動(爆) 気長に待つことが大切だったようだww

あとはDisk Copyを選択して,画面の指示に従って進むだけ。
P1050845.jpg

ちなみに,転送速度は2.3GB/minuteだったので,300GB近くの転送は結構時間がかかった。

その後,EASEUS Partition Masterを使ってパーティションをいじる。
IMGP0647.jpg

EASEUS Partition MasterはOSから設定変更可能。昔紹介した「GParted Live CD」よりも安全と思われる。

パーティション切ったあとは,BIOSと格闘して戦闘終了。長かったー。。


ここで・・・

<EASEUS Disk Copyのまとめ>
・外付けドライブで試してみるべし。
・デュアルディスプレイは使ってはダメ。
・Unpackingのエラーが出ても,気長に待つべし。

さっくり書いたけど,相当格闘したorz あー疲れた疲れた(汗)

今日の音楽:Earth, Wind & Fire/Reasons
今日の夜飲んだカフェで流れていた♪


もしよければクリックおねがいしまっすm( _ _ )m

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://halog86.blog35.fc2.com/tb.php/534-72032ed4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。