スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は物事を深く考えているのだろうか? 

正式な論文を書く必要はないのだけれど,ゼミの単位取得条件に「ゼミ論」がある。今日はスキマ時間にその思考整理を行った。本当は静かなところでやりたかったのだけど,いつも通りマックで。
DSCF1048.jpg

そのゼミ論を進めていく上で最近常々思っていたことがある。帰宅後,いつもチェックしているブログで自身の思っていることをズバリ指摘されているのを発見してしまった。

ignorant of the world -散在思考- 2009-12-21 学生と議論したり、プレゼンを見ていて思うこと


僕は「物事を,きちんと,深く,考えられる人」なんだろうか?

僕はこのブログで紹介されている「落ちる人」の典型のような気がする。思考が浅い。仮に僕がこの論文発表を第三者からの目で見たら発表者にボロクソ言うんだろうな。

「ちゃんと考えている?そもそも全然考えてないでしょ?仮説の設定からおかしい。」

と。

本当におもしろい人は「深い」。物事の本質を見極めている。

時間とか要領とか,そんな問題じゃない。根本的に,思考が全然足りていない。


もしよければクリックおねがいしまっすm( _ _ )m

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://halog86.blog35.fc2.com/tb.php/763-977b2d6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。