スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独断と偏見で選ぶ,個人的最強クレジットカード4枚 

IMGP5180.jpg

すんごく更新が遅れてごめんなさい。。。

ちゃんと週1くらいのペースで更新しようと思って板のに,まともに新聞を読む暇がないくらいバタバタの毎日。やっと今日少し暇が取れたのでちょっと記事を書いてみる。


さて,僕はパソコンを使い始めたときからネットショッピングばかり行ってきて,クレジットカードを持てるようになった18歳の頃からというものの,楽天とAmazonと価格.comの信者と化した僕は,その3つをメインにショッピングをしてきた。

未だ日本は現金志向であるが,僕は断然カード派だ。

現金は紛失しても戻ってくることはまれだが,カードは利用を止めることもできるし不正使用されてもそれを保証してくれる。僕は紛失のリスクを考えて基本的に現金をあまり持ち歩かない人。現金が必要になればコンビニのATMで引き出せばよい。ネット銀行なら引き出し手数料も無料だ。

よく言われる「どのくらいお金を使ったかわからなくなる」という意見に対しても,クレジットカードなら利用履歴はネットですぐ見ることができるし,しっかり家計簿を付けて銀行残高とクレジットカード利用額をリンクさせておけば何ら問題ない。

その上に独自のポイントやサービスを考えたら,ほとんどの買い物をカードで支払うメリットは非常に大きい。僕はカードのポイントだけで数万円分はキャッシュバックの恩恵を受けている。海外旅行の保険も無料で付いているものさえある。


と,そんな便利なクレジットカードは,よく日経トレンディなどで「最強カードはこの2枚!」などと特集を組まれる。クレジットカードは用途に合わせて数枚を使い分けることが重要だ。ここで日経トレンディに対抗するわけではないが,何でも調べまくるのが好きな僕が,独断と偏見で選んで実際に使用している4枚を紹介しよう。

僕の選定基準は,まずは年会費無料。年会費かかってもペイできるならいいけれど,僕の利用幅ではそういったカードは見当たらなかった。Edyチャージやマイル移行,鉄道系カードなどは対象外。電子マネー使わないし飛行機あまり乗らないし,福岡住まいでメトロを頻繁に使うわけでもないので。

とかくCP(コストパフォーマンス)重視で,購入金額に対してどれだけ多くのキャッシュバックを受けるかが最大のポイント。


■P-oneカード
ネットショッピング,リアル店舗,どこでも何でも月間の利用額が合計15万円までなら,その買い物の全てが1%OFFになるカード。例えば100,000円の買い物をしたら,請求されるのは99,000円。1,000円自動的に割引されるのだ。さらに利用額に応じたポイントも付いてくるので,還元率は1%を越える。僕はこれをメインカードにしている。


■楽天カード
こちらはサブカード。P-oneで払った金額が月間15万円を越えたらこちらのカード。この楽天カードは全ての買い物に対して1ポイント(=1円)が付く。楽天での買い物なら2%。さらにキャンペーンでポイント5倍や10倍で買い物できることもあるので,楽天で買い物をする人なら必須のカード。僕はプラチナ会員になるくらい楽天信者なのでこのカードは必須。また,海外旅行傷害保険“利用”付帯付き。


■ライフカード
こちらはポイントがいろいろ付くわけではないが,誕生月にポイント5倍となるので,誕生月に関して言えば還元率3%を越える優良カード。というわけで誕生月専用。また,郵送の請求書をやめてオンラインで確認するようにすればそれだけでポイントが付く。僕はYahoo!プレミアム会員の数百円を毎月支払うようにしている。それだけで自動的にポイントゲット。


■TSUTAYA Wカード
TSUTAYAでよくCDを借りるので。このカードを持っているだけでレンタル割引になる。また,海外旅行傷害保険が“自動”付帯(カードを持っているだけで海外旅行時のトラブルに対して保険が下りる)なので,レンタル&保険用のカード。クレジットカードの利用はしない。


っと,記事を書きながらクレジットカードのサイトを巡っていたら僕の知らない優良カードがざっくざく出てきた(゜Д゜;) というわけでこの4つが最強かは(?)かもしれないが,つまるところ,クレジットカードは非常に便利だからぜひぜひ使ってみよう!ということで!(苦笑) 社会人になって生活スタイルが変わり,また違うカードを持つようになったらまた記事を書こう。そうしよう。


最後に,ゴールドカードのお話。CPやキャッシュバックを考え,損益分岐点計算などいろいろ考慮した結果,ゴールドカードは僕の生活には必要ないという結果に至った。

僕が考えるゴールドカードの最大のメリットは「優越感」である。ロバート・フランクの著書「ザ・ニューリッチ」の中で,「金持ちは,カネを使えることを人に示すために金を使うということだ。」という内容が書かれている(p.124)。つまり,ゴールドカードは「僕はお金持ちですよー!」というサインを出すために,あえて年会費を払ってでもそのカードを保有するものだと思う。(アメックスのゴールドなんてその典型だと思う。)

もちろんアメックスのゴールドが自分にぴったりだという人もいるだろう。ここに書かれているカード4枚はいずれも僕自身のライフスタイルにあった最強カード4枚。自分が享受したいものは何なのかを考えて,クレジットカードを選定していくとちょっと楽しいかもしれない。

  



もしよければクリックおねがいしまっすm( _ _ )m

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://halog86.blog35.fc2.com/tb.php/784-74219037

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。